膝下の黒ずみ・色素沈着にLusTer(ラスター)|美白濃密クリーム

黒ずみケア①

ガンコな膝の黒ずみは簡単に消えない

膝の黒ずみは人によって出来た過程や、状態は異なりますが膝黒ずみ05061

一度出来た膝の黒ずみをキレイにするのは簡単ではありません。

とても時間がかかります。

 

黒ずみはなぜ出来るのでしょうか・・・

その5大原因とメカニズム

原因1 紫外線によるメラニン色素の過剰生成

私たちは生活するうえで紫外線による刺激を受けることは免れません
紫外線と共に生活をしています。
意識をしないうちに浴びた紫外線の蓄積が膝の黒ずみとなり、後のトラブルを引き起こす原因の一つです。

原因2 摩擦によるメラノサイト刺激 メラノサイトの過剰生成

日常生活での無意識な膝を付くクセやしぐさも色素沈着や膝の黒ずみを作る原因となっています。
繰り返し行われる動作が肌にストレスを与え、これに反応して皮膚を守ろうとメラニン色素がつくられます。

一度出来てしまった色素沈着や膝の黒ずみは

そのままにしておいても自然に良くなることはありません。

原因3 女性ホルモンバランスの乱れによるメラニンの過剰生成

ストレスや加齢など、いろいろな要因が考えられますがホルモンバランスが乱れるとお肌のターンオーバー機能の低下

さらに乾燥なども合わせて膝の黒ずみの原因になります。

原因4 炎症による活性酸素発生でのメラニン過剰生成

毎日のお風呂やシャワーでムダ毛処理後など、肌は赤くなったり、熱を持ったり、ヒリヒリしたり

痛みを感じたりと外部からの刺激を受けると炎症を起こし、その障害を緩和させるため、肌の奥でメラニンが作られます。

このメラニンが肌の細胞に染み込むため、膝の黒ずみになります。

原因5 乾燥などによるメラニンの過剰生成

膝下は体内の中でも皮脂腺が少ない部位です。汗の量も少なく、潤いづらく乾燥しやすいです。

このままにしておくと、肌が硬くなります。また、お肌がむき出し状態なので雑菌などにも弱く

少しの刺激で肌荒れを起こしてしまいます。

皮膚の代謝も下がっている状態でターンオーバーが乱れ、皮膚の入れ替わりも遅くなり膝の黒ずみになります。

これらの5大原因により表皮細胞(ケラチノサイト)が刺激を感知。

メラニン細胞刺激ホルモンなどのシグナルを受けたメラノサイトでは、メラノサイトの中にあるチロシンというアミノ酸がドーパからドーパキノン。

ドーパキノンからメラニンと変化します。

この過程に作用するのがチロシナーゼという物質。

これが働くとメラニンの精製がさらに加速されてメラノサイトで作られたメラニンが表皮細胞(ケラチノサイト)に

次々と受け継がれてメラニンが過剰に蓄積すると「黒ずみ」となって現れるのです。

ラスターにはメラニンブレーキを活性化するアルピニアカツマダイ種子エキス、メラニンの過剰生成を抑えるトラネキサム酸

色素沈着防止に高い効果を発揮する党参抽出物加水分解液、ターンオーバーサイクルを整えメラニンの蓄積を抑える

グリチルレチン酸ステアリル、美白有効成分を高い効果で引き出す油溶性甘草エキスという5つの美白成分が入っています。
さらに、肌状態を良好に導き、角質バリアを整えるセラミドを独自カプセルでナノ化(微粒子化)配合しているので

角質層までしっかり浸透しメラニンをやっつけます。

膝の黒ずみの原因となる日々の生活の見直しなど原因を可能な限り取り除くのはもちろんですが

膝の黒ずみのメカニズムを知ることにりラスターをより効果的に使用し継続した人は膝に黒ずみのない肌を手に入れることができるのです。

膝下の黒ずみにはラスター

職業柄ひざをつくことが多い方の黒ずみや
年齢による黒ずみに「ラスター」

「ラスター」をお使いいただいている方の職業で
膝の黒ずみが気になって・・・と言われることが
多いいのが保育士さんや介護士さん、他にも仕事柄
膝をつくことが多い方など。

せっかく「ラスター」でお手入れを始めたので
毎日の動作の中で出来るだけ膝を着かないように
気をつけてます・・・という保育士さんもいらっしゃいました。

膝をつかないようにしたいけど、
目線を合わせるため膝をついて入所者さんと
お話をするようにしているので・・
という介護士さんも・・・。

 

また、職業に関係なく正座することが多いいと

膝の黒ずみはもちろん、くるぶしあたりの
黒ずみが徐々に気になってきます。

そして、お客様とお電話でお話しすると、

「以前はそんなに黒ずんでいなかったのが
ここ何年かで急に黒ずみが出てきたように思います。」

という方がいらっしゃいます。

差し支えなければ・・・と
年齢をお聞きすると40代後半から60代くらいの方の
割合が高いように感じました。

色々とお話を聞いていくと
日常生活での行動などは変化はないとのこと。

そうなるとやはり、歳を重ねることによって
ターンオーバーサイクルのスパンが長くなっていることで
肌が上手く再生でき無い状態が続き
メラニンが蓄積されて、黒ずみが目立つように
なってきていることが原因の一つにあげられます。

このまま何もせずにいれば、メラニンがうまく排出されない
状態が続き、黒ずみが濃くなっていくことが考えられます。

「ラスター」は肌のターンオーバーのサイクルを整え
肌の生まれ変わりを助けてくれます。

そして、蓄積されているメラニンの排出を促します。

また、これから黒ずみになろうとしているメラニンに
ブレーキをかける成分もたっぷり含まれているため
相乗効果で黒ずみの解消に役立っています。

塗って1.2ヶ月で効果を実感したいとい方には
物足りないかも?と思いますが、じっくりと時間をかけてでも
黒ずみを解消したいという方にはぴったりのクリームです。

保湿成分となる「スクワラン」や「セラミド3」
肌につやと柔らかさを与えてくれる
「アルピニアカツマダイ種子エキス」など・・・

055738637aa0a371a270c91c7e71938e_s

保湿しながらお肌の生まれ変わりを助けてくれる「ラスター」です。

膝や肘は皮脂線と汗腺が少ない乾燥地帯,
黒ずみになりやすいって知ってました?

ラスターを定期購入されているO様からこんな声をいただきました。

Q.「ラスターを使用して9カ月になります。肌の乾燥もなくなり
膝はずいぶん白くなりました、肘はもう少しです。

膝と同じように使っているのに肘には
なかなか効果を実感できないのは
どうしてでしょうか?」

A.膝や肘は身体の中で最も皮脂線と汗腺が少なく、

乾燥しやすい部位なので潤いも少ない部位になります。

ほおずえをつく膝をつく動作が多いなど、
摩擦による刺激を受け続るプラス潤い不足で乾燥肌に!!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  黒ずみになりやすい

ナイロンタオルでゴシゴシこする、角質がかたくなり乾燥肌に!!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  黒ずみになりやすい

黒ずみが気になりピーリング剤を使う
正常な角質層を破壊してしまう
摩擦、乾燥などの刺激に弱くなる
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  黒ずみになりやすい

加齢による肌の状態の変化
20歳をピークに徐々に肌の弾力や
ハリは落ちていきます。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  黒ずみになりやすい

黒ずみになりやすい主な原因を上げてみました。

ひじ、膝は圧倒的なダメージを受けている部位なので
改善までには時間がかる場合がございます。

この摩擦の刺激によってメラノサイトが活性化し
色素沈着を引き起こし結果、黒ずみとして残ってしまします。

膝の黒ずみに効果を実感していただいているのでしたら
ひじにも何らかの変化があると思います。
どうぞ、気長にお手入れを続けてほしいと思います。

そしてO様からは「顔や首も白くなりますか?」とのご質問もいただいています。

皮膚は1枚なのでもちろん足の黒ずみに効果がある以上、
お顔やデコルテ部分のお手入れにも
お使いいただけます。

お顔の場合は洗顔後に化粧水→ラスターで保湿&美白

首からデコルテにはふき取り化粧師水をコットンにつけて
汚れをふき取ってからラスターを使ってみて下さい。

拭き取り化粧水は、石鹸で落としきれなかった汚れや皮脂、
古い角質などを除去する効果がありますので、
保湿ケアの前のお肌をすっきりきれいにすることができます。

古い角質をためずにいられるので
ターンオーバーを促す効果があるようです。

お風呂上がりでもふき取り化粧水を使うと
意外と首回りは汚れていることがわかりますよ。

ラスターは「全身に使える美白クリーム」です。
是非、膝以外のお手入れにもお使いください。

portrait-1320810_640

透明感ともっちり肌、使用感が最高に良いクリームは「LusTer」

※体験談は使用者個人の感想であり、効果を保証するものではありません

化粧品 、医薬部外品、 医薬品 
黒ずみにはどれが効く?

お手入れしても、なかなか治らない膝やくるぶしの黒ずみ

なかなか治らない足の黒ずみの中には摩擦や紫外線の影響を受けたもののほか
虫刺されを掻きむしって跡が消えない、
けがをした後の傷の跡が残ってしまう・・・
その結果、スカートを履くのが憂鬱になってしまいますよね。

そんな黒ずみを治すための方法とは一体どんなものが
あるのでしょうか?

忙しい日々の中、皮膚科に行って黒ずみを治療するまでではない・・・

そんなあなたに・・・ラスターをおすすめします。

一般的に黒ずみに限らず、(例えばニキビなど)
化粧品 よりも 医薬部外品 、 医薬部外品よりも 医薬品 が効果があると言われています。

【医薬品】は医療用に供される薬品で人の病気の診断,治療または
予防に使用することが目的とされているもので
厚生労働省からその効能・効果が認められているもので
いくつか種類があります。

ドラッグストアなどで市販している医薬品は「一般用医薬品」

シミなど効果があると言われている経口薬の
 ”ビタミンC”や”L-システイン”や
などはこれに当たります。

一方、病院で医師から処方されて購入する薬が「医療用医薬品」で
シミの治療に処方されるトレチノイン・ハイドロキノンがこれに当たります。
この場合は保険外治療となるようです。

【医薬部外品】は、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、
一定の濃度で配合されています。
これには医師の処方は必要ありません。

【化粧品】は、石鹸やシャンプー、スキンケア用品、メイク用品がそれに当たり
医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする
美化する、健やかに保つなどの目的で使用される製品をいいます。

ラスターは【医薬部外品】にあたり、化粧品には配合できない
2つの美白成分を含んでいます。

メラニンブレーキシステムであるPLD1シグナルを著しく活性化
「メラニンを作らなくて良い」というを指令で、シミや色素沈着を強力に阻止する

【アルピニア・カツマダイ種子エキス】

メラニン生成の過程で必要なチロシナーゼの活性を阻害し、メラニン生成を遅らせる事で、
過剰なメラニンの生成を抑制して色素沈着防止に高い効果が期待できる

【党参抽出物加水分解液】

共に現在は医薬部外品専門原料です。

また、皮膚科などでもニキビ跡や、火傷の皮膚損傷による黒ずみなどの治療のために
処方されている【トラネキサム酸】も配合されています。

【医薬部外品】にあたるラスターには、医薬品ほどの強い効果は期待できませんが、
黒ずみの改善・予防が期待できる成分が配合されています。

通常の美白化粧品より効果が期待できる成分が配合されている
「ラスター」をお手入れに取り入れて、美しい肌を目指しましょう。

美白化粧品より効果が期待できる成分を配合しているラスター

ゴシゴシこすりすぎてできた膝の黒ずみの解消法とは?

○そもそもなんで黒ずむのかというと…

ひじ・ひざの黒ずみの原因の大半は、古い角質。
テーブルにひじをついたり、床にひざをついたりと、日常生活の中でひじ・ひざには摩擦・刺激がたくさん与えられます。
この摩擦や刺激によって角質が厚く、固くなってしまい、古い角質がたまって黒ずんでしまうのです。
黒ずみが気になるあまり、ゴシゴシ洗いすぎてさらに黒ずみが悪化するとうい話もよく聞きます。

膝は体の中でも比較的皮脂腺が少ないパーツで、皮脂や汗がほとんど出ません。
元々うるおいが少ないため、刺激に対してかなり弱いのです。
そのわりに膝は酷使されやすく、膝をついたり、ぴったりしたジーンズをはいたり脚を組んだりと、摩擦が繰り返し与えられることで黒ずんでしまいます。

ひじやひざに限らず黒ずみ全般に言えることですが、紫外線を浴びることでもメラニン色素が表出し肌が黒ずみます。
古い角質が原因ではなく紫外線を浴びたことに寄って黒ずんでしまった場合は、美白成分(ビタミンC誘導体)などのケアが効果的です。

○黒ずみ・ガサガサを解消する方法

※化粧水とラスターで保湿を忘れずに

黒ずみの原因には、ひざに皮脂が少なく乾燥しやすいことがあり、黒ずみをなくす・予防するためには保湿が最も大事!
顔に対する手入れと同じように、膝にも毎日忘れずに、化粧水やクリームなどで保湿をしましょう。

保湿と同時に、美白ケアも行っていくと黒ずみを効果的に解消することができます。

ラスターにはメラニンブレーキを活性化するアルピニアカツマダイ種子エキスと、メラニンの過剰生成を抑えるトラネキサム酸、色素沈着防止に高い効果を発揮する党参抽出物加水分解液、美白有効成を高い効果で引き出す油溶性甘草エキス、ターンオーバーサイクルを整えるメラニンの蓄積を抑えてくれます。
これら5つの美白成分をギュット凝縮し肌状態を良好に導き角質バリアを整えるセラミドをプラスしたラスターと化粧水を一緒に使えば保湿と同時に美白もできるということです。

「独自カプセル」技術でナノ化(微粒子化)配合したラスターは黒ずみを根元から抑える!

角質層までしっかり浸透しメラニンをやっつけてくれます。
まずは硬くなった皮膚をやわらかくするところから、黒ずみが徐々にあかみを帯びて、少しずつ薄くなるという過程です。
膝の黒ずみの解消には時間がかかるかもしれませんが、気長に続けることがとても重要です。
化粧水でひざに水分を加えても、そのまま放っておいたらどんどん蒸発して元の状態に戻ってしまいます!
保湿の後はラスタークリームを塗って、ひざがうるおった状態をキープして。
キレイな膝をめざしましょう。

%e8%b6%b3%e6%a8%aa