「ラスター」に含まれる美白成分の一つは膝の黒ずみをケアする上で高い効果を引き出します。

【アルピニア・カツマダイ種子エキス】はショウガ科のアルピニア・カツマダイ種子から抽出したエキスです。

このエキスに含まれる「カルダモニン」はシミ、膝やくるぶしの黒ずみの原因となるメラニンの過剰生成にブレーキをかける[PLD1シグナル」が含まれ「メラニンを作らなくて良い」というを指令を活性化し、シミや色素沈着を強力に阻止します。

そして【アルピニア・カツマダイ種子エキス】の働きを助けてくれる成分、【党参抽出物加水分解液】は「党参」と呼ばれるチャイニーズハーブで中国医学では強壮薬としても有効なエキスです。

メラニン生成の過程で必要なチロシナーゼの活性を阻害し、メラニン生成を遅らせる事で、過剰なメラニンの生成を抑制して色素沈着防止に高い効果を得ています。

【アルピニア・カツマダイ種子エキス】【党参抽出物加水分解液】共に現在は医薬部外品専門原料となっており化粧品には使用できない成分となっています。

チャイニーズハーブ配合クリームで美白効果を試すならラスター

——————————————————————————————-

【アルピニア・カツマダイ種子エキス】は「メラニン生成阻止」【党参抽出物加水分解液】は「メラニン生成抑制」お互いに働きかけている2つの美白成分です。